書評

書評

【書評】インプット大全/アタマの中をキレイに整理する方法~私の脳内本棚を公開します

この記事は、次のような悩みを解決します。 本で読んだ知識を、うまく取り出せない たくさん本を読んでいるのに、頭のなかで整理できない。読めば読むほど、脳ミソがぐちゃぐちゃになる。つめこんだ知識をいつでも使えるようにしたい。 ...
書評

【書評】君たちはどう生きるか/未来を生きる息子へ、父親から伝えたい2つのキーワード

親であれば誰もが「子供には、しっかりと自立してもらいたい」と思うはずです。 僕は、小学生の息子にそのことをちゃんと伝えたいと思っています。 みなさんは、永遠の名作「君たちはどう生きるか」(吉野源三郎・著)を読みましたか...
書評

【書評】本音で生きる/会社では「そんなの常識ですよ」と言わないのがマジで常識

僕の部署のボスが頭が固く、困ってます。 ボスと話してると、缶コーヒーのBossを飲みたくなる(笑) うちのボス、パワハラは無いんですが、思考の幅が狭い。 数年前に定められたルールが絶対に正しいと信じきっているのです。 ...
書評

【書評】ゼロヒャク/人生100年時代は、何を学ぶかより、学び続けることに意義がある

「0才から100才まで学び続けなくてはならない時代を生きる学ぶ人と育てる人のための教科書」(落合陽一・著/小学館)を読みました。 読んだ感想から言うと、この本は、現代版の「学問のすすめ」だと思いました。 さらりまん もっと学ば...
書評

【書評】逃げる力/幸せの秘訣は逃げることだ!積極的逃走のすすめ

子供の頃、近所の公園でよく鬼ごっこをして遊びました。 鬼から逃げるスリルがたまらなく興奮して、大好きな遊びでした。 鬼につかまったら終わりなので、必死に隠れ、そして逃げました。 大人版の鬼ごっこといえば、フジテレビの「逃...
書評

【書評】ぼくたちは習慣で、できている/習慣が変われば人生が変わる

よい習慣を身につけたい。 わるい習慣を終わらせたい。 誰しも思うことですね。 この記事のテーマは、ズバリ「習慣」です。 自己成長につながる習慣を身につけたいと思っている人は、「ぼくたちは習慣で、できている」(佐々木...
書評

【書評】仕事は楽しいかね?/仕事ができる人は、「考えるよりも行動することが大切だ」と知っている

サラリーマンのあなたに質問です。 仕事に情熱をもっていますか? 僕は、と申しますと・・・ さらりまん あまり情熱をもっていません こう言うと、「もっとまじめに働け!」と怒られそうですが、仕事が人生の全てではないの...
書評

【書評】自分のアタマで考えよう/使い切れないくらいアタマを使うと、その先に見えてくるものは・・・

この記事は、こんなことを考えている人に向けて書いています。 アタマが良くなりたい! 「頭がよい」と「頭がわるい」の違いは何でしょうか? たくさんのことを記憶してる人が「頭がよい」のでしょうか? 逆に、ものごとを...
書評

【書評】人生を面白くする本物の教養/知識を詰めこんだあとに、絶対にやらなければいけないこと

あなたは今を楽しんでいますか? 人生は楽しいことがたくさんある方がいいですね。 この記事では、人生を楽しく過ごしていくための一つの方法をお伝えします。 「人生を面白くする本物の教養」(出口治明・著/幻冬舎新書)と...
書評

【書評】なんのために学ぶのか/「勉強好きな父親」から「勉強嫌いな息子」へのメッセージ

新型コロナウィルスの影響で、小学校が休校になって2週間。毎日のように息子が家にいると、学校のありがたみがわかります。 家にいてもゲームばかり。かといって、外で友達とも遊べないし、机に向かって勉強するわけでもない。 そん...