【書評】伝え方が9割/夜中に楽器を演奏する隣人へ、「ギターの音がうるさくて眠れません!」

書評

・どうしても、お願いしたいことがある

・できれば「Yes」の返事をもらいたい

・でも、どうやってお願いしようか?

こんなことで、悩んでいる方へ。

単に、「やってください」と言っただけでは、良い返事が得られないかもしれません。

お願いの仕方によって、相手の反応も変わってきます。

重要なのは、伝え方。

実は、僕にも、どうしても伝えたいことがあるのです。

伝えたい人は、隣の家に住むAさん

Aさんの迷惑な行為に頭を悩ませています。

そのことに関して、ベストセラー「伝え方が9割」(佐々木圭一・著/ダイヤモンド出版)を読んで、解決の糸口を見つけました。

僕の悩みと解決に向けた作戦を記事にします。

同じような悩みで困っている人はいませんか?

事件は22時、突然ギターの音色が響きだす

僕は、関東近郊のマンションに住んでいます。

我が家の悩みは、隣の部屋に住むAさん。

Aさんは、一人暮らしのオジサン。多分、年齢は50才くらい。音楽が好きで、ギターが趣味。

いつも、ニコニコしていて、すれ違えばあいさつを交わす間柄です。

そんなAさんですが、趣味が高じて、時々ですが、夜遅い時間にギターの演奏をはじめるのです。

素敵な音色・・・ならまだしも、僕に言わせれば、ただの騒音(泣)

正直、うるさくて眠れません。

僕は、日々の生活において、睡眠を重視しています。22時過ぎの演奏は勘弁してほしい。睡眠の質が下がります。

「僕らは困っている」と、ちゃんと伝えなければならない!

この迷惑行為を、どう解決するか。

「いい加減にしてください!夜中にギターを弾くのはやめてください!非常識です!」

と、怒鳴りこんだところで、うまくいかないでしょう。

逆に、隣人との関係が悪くなって、生活しづらくなるだけ。

かといって、もう黙って見過ごすレベルではありません。

Aさんの行動は、僕にはコントロールできないことはわかっています。でも、何とかして迷惑行為を止めさせたい。

直接話すか、手紙を書くか、いづれにせよ、Aさんに対して「僕らは困っている」ということを、ちゃんと伝えなければならない

そう考えました。

全ては僕の伝え方にかかっている

問題は、どうやって伝えるかです。

伝え方に関して、「伝え方が9割」(佐々木圭一・著/ダイヤモンド出版)を参考にして、僕なりに考えました。

本書に、「ノー」を「イエス」に変える技術として、いくつかのテクニックが紹介されています。

そのなかに、こんなワザがありました。

★認められたい欲

人間には「いい顔みせたい、認められたい」という本能があり、それを満たすためなら、「イエス」と言ってしまう。

★感謝

人間は、「ありがとう」と感謝を伝えられると「ノー」とは言いにくい。

「伝え方が9割」より

それを踏まえて、Aさんに伝える言葉を考えました。

突然失礼いたします。

いつも子供にあいさつしてくださり、ありがとうございます(感謝)

音楽活動は順調でしょうか?

僕は、楽器を弾くことができないので、ギターを自在に操るAさんがうらやましいです。今度、教えていただけませんか?(認められたい欲)

ところで、ギターの音が夜遅い時間に聞こえます。

子供が勉強に集中できず、困っていますので、配慮いただけませんか?

いかがでしょうか?

ただ「ギターやめてください!」というよりは、マシだと思いませんか?

いづれにしても言いたいことは「ギターやめてください!」ということです。

伝え方を柔らかくしてみたのです。

今度、演奏が始まったら、勇気を出して、これを言おうと思います。

準備は万端です。

全ては、僕の伝え方にかかっています。